お問い合わせ
View from airplane window

Travel Risk Services トラベルリスク・サービス

あなたの会社の社員がビジネスのために地球の果てまで出張するのならば、出張者をサポートするためのトラベルリスク管理の仕組みは、出張の行程すべてをカバーするものを採用する必要があります。

Bored businessman in airport

出張者と出張旅程、そしてアンビルの責任

トラベルリスク管理のプログラムを有効に働かせるためには、複雑なプロセスが要求されています。それは、多くのセキュリティプロバイダーが、プログラムによるソリューションを求めるすべての会社に対して、既成の汎用サービスを提供していることが一つの原因となっています。アンビルは、会社によってビジネスの内容は千差万別であるとの認識に立ち、独自のアプローチをとっています。

Business meeting

まず、アンビルはあなたの会社を知ることに多くの時間を割きます。どこで事業を展開しているのかだけではなく、企業文化、社内プロセス、ビジネスの進め方についても知見を得ます。 このようなパートナーシップ アプローチにより、組織にとっての社員の重要性と、社員の任務の戦略性を認識し、プログラムに反映させることができます。

次に、アンビルは、どのような状況下においても会社として脅威を評価し、行動を起こすために必要な材料を提供し、出張者には、心身の安全を保つために必要なリスク情報、健康関連情報、支援ツールを提供します。

Business travellers in airport

アンビルの取組み

お客さまとパートナーシップを組むことで、ビジネスプロセスやリソースを理解し、それらを加味しつつ、アンビル独自のトラベルリスクのフレームワークに基づき、最適なプログラムを開発し、お客さまに最大の価値を提供します。

アンビルは30 年以上のトラベルリスクの管理プログラムを提供してきた経験を持ち、他社とは異なり、ソフトウェア開発などのプログラムの重要な要素を第三者に委ねていません。 アンビルという1つのセキュリティプロバイダーによる一気通貫のサービスを受けることで、安全担当者の責務と出張者のサポートを果たすため、時間と費用対効果において最も効果の高いソリューションが得られます。

パンフレット

Riskmatics® 業界をリードするリスクマネジメント・テクノロジーの紹介

あなたの会社の財産を護る

事業の耐性強化へのアンビルのアプローチは、英国女王賞に輝くITベースのリスク管理システム Risktamtics® から始まります。このシステムは、あなたの会社が世界各地で展開するビジネスへの影響を与えるリスクを素早く捉え、伝えることで事業継続の可能性を高めます。インシデントは発生と共にこのシステムを介して関係者すべてに素早くシェアされます。この繰り返しを通じて世界や各地域のリスクの傾向が蓄えられ、オペレーション継続のための共通のノウハウが養われいくでしょう。

詳細を見る ビデオを見る

Anvil Assist: 24時間365日の緊急対応サービス

Expert view
Matthew Judge, Anvil MD
「会社の戦略的なビジネスの拡大に重要な出張者の心身を護るということは、トラベルリスクの軽減に限定されるものではありません。それは、健康状態の維持から適材適所を得た選任を含めた総合的なものであるべきです。

多くの企業は出張者に対する基本的な安全管理義務を果たしていると考えますが、事業の耐性をより強化する視点が考慮されていません。特に出張が頻繁な社員には、より徹底したトラベルリスク管理プログラムを導入することで、リスクを軽減しつつ、社員のパフォーマンスを向上させ、事業耐性を高めることができます。」

マシュー・ジャッジ (Matthew Judge)

グループ・マネージングディレクター

本ウェブサイトの閲覧を続ける場合、当社のプライバシーポリシー(Privacy Policy英語)にあるCookies(クッキー)の利用に同意いただいたことになります。

Thank you for requesting a Free Trial

Our team will be in contact shortly to get you set up.

Request a free trial of Riskmatics®

Please complete the form below and we'll get in contact to request your free trial.

このフォームに記載の内容はあなたに返信するために利用することをご理解いただいたことになります。弊社は記載内容を返信をするため以外には利用いたしません。プライバシーの詳細は弊社のPrivacy Policy (英文)をお読みください。